ミライノ記録

楽しく学べるアプリの紹介、モバイルアプリ開発記録等

二年目の苔玉

苔玉というものがありまして。

 

苔玉(こけだま)とは、植物の根を用土で球状に包み、そのまわりにコケ植物を張り付け糸で固定したものである。」(Wikipediaより)

 

 

f:id:jeffry1461:20160731210250j:plain

去年、苔玉ワークショップにて作成したものがコレです。玉の方にピントが合い、葉がぼけてますが・・・。

 

 

 

f:id:jeffry1461:20160731210628j:plain

3日に1回水をあげるようにして1年、こんなに葉が増えました(´▽`) 今年もワークショップが開催されていましたので、メンテナンスをしに行く事にしました。

 

f:id:jeffry1461:20160731210817j:plain

周りのコケと土を外しまして、再度新しいもので作成し、記念撮影。玉部分がボリュームアップ!緑の部分が増えました、ボーボーです!

 

 

f:id:jeffry1461:20160731211127j:plain

こんなにもボリュームアップ! これは・・シラガゴケというやつでしょうか。

 

 

 

という事で、今日から2年目の世話を開始します。花は咲きませんが地味ですが安定しております。なんかいいなぁ。

 

 

 

 

ピラミッド計算パズル。やっぱり、”脳トレ”が好き。

 

楽しく学べるアプリを紹介する企画の7号は「ラプラス」です。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232118p:plain

 隣り合った2つの数字を足した答えを選ぶと、その上の段に答えがセットされます。続けて右側にずれていき、正解を入力し続けますと・・上の段に移動します。どんどん上に移動して、頂上の答えを選ぶと終了です。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232128p:plain

隣り合った2つの数字を足した答えを、数字キーを選んで入力します。不正解では次へ進めません。ちなみに数字は1桁のみを扱いますので、12なら2を入力します。難易度によりピラミッドの段が変化します。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232135p:plain

 

f:id:jeffry1461:20160724191024j:plain

タイトル画面です。ランキング表示、チュートリアル、オプションボタンがありますね。チュートリアルでは丁寧な説明ができますので初めての場合はチュートリアルをやってみるのがオススメです。

 

 

f:id:jeffry1461:20160724191150j:plain

スタートボタンで開始ですが、先にレベル選択となります。段は計算するピラミッドの段の数となります。中級でスタート!

 

 

f:id:jeffry1461:20160724192522j:plain

始まった直後の画面です。この場合、3と0が隣り合っていますので、を選ぶと正解となります。

 

 

f:id:jeffry1461:20160724192539j:plain

次は0と1が隣り合っていますので、1が正解となります。(正解を入力した瞬間、実は上の段の1つ目の問題が決定している事になります)

 

 

f:id:jeffry1461:20160724192742j:plain

ここでは1+2なので3が正解となりますね、計算そのものは簡単です。このゲームの醍醐味はタイムアタックなのです!

 

 

f:id:jeffry1461:20160724193154j:plain

リザルト画面です、今回はハイスコア(自己新記録)なので画面が派手です(´▽`)

 

 

f:id:jeffry1461:20160724193322j:plain

ちなみに上級の自己ランキングはこんな感じになります。この記録だけをみると「俺早いんじゃなーい?」と思ったりしますよね。そこでこの左下の「全国順位を見る」ですよ!  えーと私は40.475秒で・・・・・・・なんと1位の方は9.751秒でした。なんと4倍もはやーーい!! こ、これが全国(;´Д`)

 

 

f:id:jeffry1461:20160724193907j:plain

ちなみにオプション画面ですと、BGM、効果音、ボタン配置、スコア自動配信などの選択ができます。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232400p:plain

脳トレになるのもありますが、やはり早押しでタイムアタックが楽しいですね。その場合上級の9段で是非! 回答中、今の段の答えが上にセットされるわけですよね、それらを記憶、いや、さらに”暗算して答えを記憶”しておけば、今の段を全て終えた瞬間に上の段の計算も出来ている事になるような。もしかして、開始直後に頂上の答えまで暗算できてしまう・・?? こ、これが全国(;´Д`)

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232354p:plain

Smart TV Box対応版もあるそうですので、お持ちの方はそちらをどうぞ!

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232423p:plain

 

ノーマル版

f:id:jeffry1461:20160702230956p:plain

 

 

Smart TV Box版

f:id:jeffry1461:20160702230956p:plain

ブロックをはめるアクションゲーム! 「おぬしの反射神経はその程度か?」

楽しく学べるアプリを紹介する企画の6号は「LINE BLOCKS」です。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232118p:plain

6種類のピースをドラッグし、穴あきピースにドロップするゲームです。レベルが上がると穴あきピースの数が増えます。素早く穴あきピースの形と色を判断し、冷静にドラッグ&ドロップしなければなりません。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232128p:plain

穴あきピースが画面の外から流れてきますので、その穴に合うピースを画面上下のから選んでドラッグ&ドロップします。形が合わない場合はピースをタップすると180度回転します。

レベルが上がると穴あきピースの数が増え、しかも左右から流れてきます。さらにレベルがあがると3列になって笑ってしまうほどの忙しさ! やはり今回も冷静な判断が求められます。

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232135p:plain

f:id:jeffry1461:20160710192022j:plain

 

タイトル画面はシンプルです。スコアかタイムを競う事ができる機能があった方がよいかとは思いました。現在は自分との戦いとなっております。

 

 

f:id:jeffry1461:20160710192235j:plain

 

レベルは10まであります。フルコンボ(ミスしないで答えていく)となると王冠がもらえます。この絵ですと7面まではフルコンボクリアという事となります。(全レベルクリア後なのでALL LEVEL CLEAR!というメッセージが表示されておりますが本来は無いです)

 

 

f:id:jeffry1461:20160710192407j:plain

 

この画面では、まる、さんかく、まるという穴あきピースが流れてきたのですが、即それに対応するピースをドラッグ&ドロップしたあとの画面です。3つ目からコンボ状態となります。

 

 

f:id:jeffry1461:20160710213528j:plain

 

はい、フルコンボいただきました! レベル1ですけど(・∀・) SNSに自慢投稿できたらよかったですねー。

 

 

 

f:id:jeffry1461:20160710213304j:plain

 

ちなみにレベル8ですとこうなります。上と下のラインが左から右へ、中央のラインが右から左に流れていきます。なかなかのカオス状態でピースをはめていかねばなりません。ここを冷静にクリアできるようになりますと、ピンチに強い心の持ち主いうことになりますね。(多分)

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232400p:plain

一度に3つの事をやらねばならないので、それらの訓練に向いているかと思われます。逆にそういうのが得意な人は全ステージフルコンボで決められるのではないかと思われます。ちなみに突然同時に3箇所から攻められると「あわわわ!!はやいはやい! 無理www」となります。

 

f:id:jeffry1461:20160525232354p:plain

私じつはドラッグ&ドロップはあまり好きではないんですよねぇ・・・6つのピースをボタンとし、下部に6つ並べておき、それをタップするだけで答えられるようにするのもいいなとは思います。ピースの回転できませんが! あと置いてみたら意外にやりづらいとかなるかもですが!

そうなるとどうなるかといいますと、ピアノのような感じでゲームを進められるのではないかと思うのです。なんならBGMに合わせて鍵盤を弾くように答えていくアクションパズルゲームなんてどうでしょう?

 

 

f:id:jeffry1461:20160525232423p:plain

 

f:id:jeffry1461:20160702230820p:plain

 

f:id:jeffry1461:20160702230956p:plain

 

 

はずみネコは二度飛ぶ

 2013年にリリースした「はずみネコ」というゲームアプリがあります。初めてUnityで作ってリリースしたアプリなのです。組んでいたデザイナーさんにゲームルールを決めてもらい、そのルールで作成しました。仕事の合間にすこしづつ作っておりまして、試行錯誤を含めて3ヶ月くらいでほぼできてました。しかし「これおもしろいのか病」にかかってしまい、結局リリースは1年後でした。その間いろいろできたハズですがやっていなかったんですねぇ。

 

play.google.com

 

 いろいろありますダメなところ。一番ダメなのが当時購入したAssetがUnityのバージョンアップ後にどうやっても正常動作せず、アップデートできないまま現在に至るところです。あのAsset1万円ほどしたのになぁ。

 

 

 

でもゲーム自体はシンプルなので、「勉強にもなるしもう一度作ってみよう」と思って作り始めたのがこちら。作りかけですけどね、左右移動とジャンプだけですけどね!

 

youtu.be

 

移動にスマホの傾けを使わず、左右のボタンで3ライン移動にしてみました。これで寝ながらでも遊べます(*´Д`*)

 

 

そんな7月です。