ミライノ記録

楽しく学べるアプリの紹介、モバイルアプリ開発記録等

Unity1週間ゲームジャム Meetup in Tokyo のお話

2018年1月13日にありました「Unity1週間ゲームジャム Meetup in Tokyo」というイベントに参加しました。

 

 unityroom という、Web上でゲームを登録できたり遊べたりするサイトがあります。

Web上だけでなく実際に会って話すイベントもやってみようというコンセプトです。unityroomの管理人は「naichi」さんなのですが、今回のイベントの企画運営は「青木とと(ˊᗜˋ*) 」さんが行ってくれました。

 

 

東京の中目黒の会場には50人ほどが集まりました。その中の30人ほどは試遊できるようにPCやスマホを用意してくれておりました。完成しているゲームも途中までのゲームもありましたが、遊んでもらって意見をもらうという流れでした。苦労されている部分の話や、素晴らしいアイデアの話など、私も刺激とやる気をもらえました!

 

 

以下、何枚か会場の雰囲気の写真を並べます。すべての方のゲームで遊べたわけではないのでちょっとだけです。

 

f:id:jeffry1461:20180114150431j:plain

ながつきさんの「天井のスキマ!ひよこバトル

4人同時に遊べるという、特にイベントで盛り上がるゲームでした!

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150444j:plain

トモぞヴPさんの「海鮮王者スシキング(β)

 寿司となったプレイヤーがじゃんけんで戦うゲーム。今後CPU戦や派手な演出が付けばより楽しくなりそうです。

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150456j:plain

Ichijoさんの「脱法コンテナ積載

揺れる船にコンテナをどんどん積んでいくゲーム。 mobile backendによるランキング機能も搭載!(写真ボケていてすいません)

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150501j:plain

新ソックスさんの「野菜積み

ユニティーちゃんが活躍する、いわゆる仕分けゲーム。2Dの可愛い絵で作られています。

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150509j:plain

んななさんの「デキる悪魔の歯車探し

悪魔を操作して、うさぎを地獄に落とすというアレなコンセプトのゲーム。

悪魔の移動はタッチで、画面左側の上下で悪魔を回転できるという面白い操作方法。

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150518j:plain

まつもと@entermeisterさんの「PPS - Perfect Parking Space

路上駐車を競うゲーム。おもちゃの街をミニカーが走るような世界観。ちょっと重いですが街は一見の価値ありかと思います。

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150522j:plain

ねこバタ会議@ウロボロス制作中さんの「パンダが回れば地球が回る

(残念ながら画面はパンダではなく別モードでした)

 パンダがくっつき、地球上を縦回転! 自動モードで見ているだけでも楽しめるというゲームというか新ジャンルのコンテンツ。

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150532j:plain

会場はこんな感じで、みなさん熱く語り合っておりました。(モザイクで・・大丈夫ですよね?)

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150546j:plain

会場は東京中目黒の「株式会社ORATTA」様

 

 

f:id:jeffry1461:20180114150555j:plain

ビンゴで景品プレゼントもありまして、最後は「青木とと(ˊᗜˋ*) 」さんに締めてもらいました。お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

 

 

 

【追加情報】

ニムさんという方はゲームだけでなく、スマホ用のコントローラの試作品も展示しておりました。名前は「ブルガリアコントローラ」というそうです。不思議な名前ですね。

 

 

f:id:jeffry1461:20180115192124p:plain

これをスマホにつけるますと、バーチャルではなく、パッドとボタン2つを使ってゲームが遊べるようになるそうです。

 

 

f:id:jeffry1461:20180115192416p:plain

コントローラは、スマホの上にかぶせるだけなので、すぐに外すことができるようです。外した写真を見ますと・・なにか見文字がかかれていますね。meiji?

 

 

現在、これを使ったゲームを制作してくれる方を募集しているそうですので、気になる方は連絡してみてはいかがでしょうか。

 

twitter.com

すみだ水族館に行ったお話

記事の数を増やすには、日常のことや遊びに行ったことも書かねばなりません。

今日は「すみだ水族館」のお話です。

 

スカイツリーができたのが2012年だそうで、「すみだ水族館」も2012年5月22日オープンしたそうです。はい、もう6年ほど前なのですね、驚きました!

スカイツリーができた頃は、「混んでいるので行くのはやめよう、落ち着いてから行こう」と思っていたのですがいつのまにか6年経っているとは・・・。

 

スカイツリータウンにある「すみだ水族館」ですが、規模は小さめです。

f:id:jeffry1461:20180113225807j:plain

入り口



 

f:id:jeffry1461:20180113230038j:plain

オウムガイ



オウムガイって書くようですね、オウム貝ではなく。不思議。

 

 

f:id:jeffry1461:20180113230216j:plain

ダイオウグソクムシ



ダイオウグソクムシ、初めてまともに見たのですが、大きいんですね。小さめの枕くらいありました。

 

 

f:id:jeffry1461:20180113230336j:plain

ホール

ある程度進むと広い場所に出ます。ペンギンのブースと休憩室などが一緒になっているのです。そこにはこんなきれいなモノも飾られておりました。

 

f:id:jeffry1461:20180113230502j:plain

ペンギン

同じエリア内のペンギンのブース。ペンギンに魚を与えるときは飼育員さんが大勢で確認しながらあげており、ちょっとしたお祭りみたいでした。ペンギンも騒いだり泳いだり自由な感じでしたね。

 

f:id:jeffry1461:20180113230713j:plain

チンアナゴ

チンアナゴがいっぱいる水槽もありました、ここまで多く見たのは初めてです。おもしろ!

 

 

 

 

という感じでございます。

入場料金は大人1人  2,050円でした。営業時間は 9〜21時 だそうです。

水族館好きな方なら1度行ってみてはいかがでしょうか。

 

年末調整

 私は去年の1月から「個人事業主」となっております。そして妻を「専従者」として二人で働いております。妻には「専従者給与」として毎月給与を支払っております。

このように給与支払いをする場合、「源泉徴収」を給与から差し引き、税務署に「年末調整」として申告しなくてはならないようです。(知らなかったなぁ)

源泉徴収 - Wikipedia

 

私は経理ソフトである「freee」を使用して記録はつけておりますが、正直、このあたりの知識がさっぱりでした。しかし「日本商工会議所」という組織に手伝っていただき、「年末調整」を終えることができました、ありがとうございます! 

年末調整」だけでなく、これから行わなければならない「確定申告」も手伝ってもらえるそうなので非常に安心できております。ちなみに個人ですと1年間12,000円で入会できるそうです。

確定申告 - Wikipedia

 

 

ちなみに経理ソフトなどの記入もやりたくないという方は、税理士さんに頼む事になるかと思います(毎月数万円かかるようです)

 

 

じつは「確定申告」は去年行っております。去年の11月に会社をやめたので、12月分だけを申告しなければならなかったのですが、税務署に並んでPCに打ち込んでなんとか終わらせました。その後ミスが有りいろいろ大変でしたが^^;

確定申告」のために税務署にいって会場に並ぶだけで「うわぁぁーー」となりました。人が多くて。しかし「商工会議所」さんに頼むと書類の提出をしてくれるそうです、助かるぅ。

 

 

ということで、商工会議所のお陰で助かったというお話でした。

 

 

あけましておめでとうございます

2018年になりました!

 

正直恐ろしいくらいの速さで時間が経っています…

歳をとると自分の中の時間の進みが遅くなるのでしょうか。

相対的に自分の外の時間の流れが早く感じます。

 

去年は独立1年目でしたが前職の会社に助けられて、休みがないほど忙しかった

のです。

その分収入もあったので良かったのですが、今年はどうなるかわかりませんため、

別のところに営業かけていきたいと思っております。

もちろん去年も営業活動はやっておりまして、3社ほど打ち合わせに行きましたが、プログラム的な案件は、値段もしくはスケジュールの都合でとれませんでした、

残念です。

とはいえ、イラストや絵コンテのお仕事はいただけたので、デザイン事業の営業

の開拓は成功でした。

 

ありがとうございます。

 

 

年末に絵本のアプリを制作しておりましたが、現在妻の方が忙しくなってしまい

進んでおりません。ですが今年は形にしたいと思います。

 

f:id:jeffry1461:20180111103327p:plain

【開発中の画面です】

 

 

それとは別に、本業のeラーニング制作でオリジナルのアプリもしくはサービスを

作りたいと考えております。まあこれが簡単にはいかないんですけれど。

 

 

今年もよろしくお願いします。